手作りのかわいいウェルカムボード

結婚式、披露宴で良くかわいいウェルカムボードを見かけます。参列者も二人の事を身近に感じる事もでき新郎新婦を知ることもできます。かわいいウェルカムボードでイメージするアイテムは華やかな花、ふわふわした感じの羽やラブリーなリボンです。これらのアイテムは、実際目で見てイメージしたい方は手芸屋さんで沢山のアイテムがありますのでご主人様と一緒に選ぶのも楽しいと思います。どうしても仕事などで忙しく、でも手作りのボードを作りたい方は、インターネットを通して購入することが出来ます。購入した物が届いたら一緒にボードを作って二人の絆を深める事が出来るかもしれません。式や披露宴で使ったボードは、記念品になりますので部屋のインテリアとして使えますので、もし、お家に飾る事を考えている方はお部屋の雰囲気やバランスもイメージしながら材料や材質選びも考えてみると、より楽しくなります。最近では、かわいい似顔絵のボードもあり、クレヨンの温かいイメージの似顔絵で、こちらも、記念の品にもなり、長くインテリアとして使えるのでお勧めです。二人の大切な日をウェルカムボードを使って華やかな結婚式を演出して参列者にも幸せオーラを分けてあげてください。

かわいいウェルカムボードの選び方

ウェルカムボードは披露宴の入り口に飾るボードです。通常、新郎新婦の名前、披露宴の行われる日付、列席者へのメッセージなどを記し、列席者への歓迎の気持ちを表します。ウェルカムボードには、様々な種類があり、新郎新婦の個性を出すことができます。披露宴らしい華やかな雰囲気にしたい場合は、リボンやプリザーブドフラワーをあしらったデザインがよいでしょう。リボンや花の色を会場の装飾と合わせることでおしゃれな雰囲気ができあがります。シックな雰囲気にしたいときは、ミラーがおすすめです。これは、額に入った鏡に、新郎新婦の名前や結婚式の日付を刻印したものです。挙式後は鏡として新居でも使うことができる優れものです。かわいい雰囲気にしたい場合は、ぬいぐるみを飾るのもよいです。特にくまのぬいぐるみはウェルカムベアとして人気です。ウェルカムベアはウェディングドレスを着たものだけでなく、和装のものもあり、とてもかわいいです。楽しい雰囲気にしたい場合は、新郎新婦の写真を飾るとよいでしょう。披露宴の開始を待つ列席者も楽しむことができます。また、新郎新婦の似顔絵も人気があるデザインです。新郎新婦の特徴を捉えたイラストは、列席者を楽しませてくれるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*